ホームページのメンテナンスしていますか?

休日に自宅のカーテンレールの上を拭いてみたら埃がたくさん溜まっていてビックリ!といった経験はありませんか?

日頃掃除をしていても、うっかり気がつかない汚れってありますよね。
 
ホームページも同様に、なかなか気がつきにくい汚れ…修正すべき情報が意外とあるものです。
 

期限の過ぎた情報はないですか?

・平成26年度新卒採用情報
・キャンペーン実施中(期間:2014年9月30日まで)

明らかに古い情報がホームページに載っていたら
「もうキャンペーンはしてなさそうだし、別のサイトをチェックしようかな」
「古い情報しか載ってないのかな」
などと思われ、せっかくのお客様を逃してしまう可能性があり、とてももったいないです。
 
また、取得されている免許などでも同じような様子が見られます。
 
・○○県知事許可 (般-22)第123456号
 
本許可免許が5年ごとに更新が必要であることをご存じの方が見ると
「免許更新してないけどこの会社信頼できるのかな…」
と不安を感じてしまいます。免許を更新した後はホームページの情報も修正しましょう。
 

リンクが切れていませんか?

404 Not Found
・404 Not Found
・お探しのページは見当たりません
 
リンクをクリックして上記のようなエラーページが表示された場合は、リンク先として指定するアドレスが間違っていることが考えられます。
リンク先が自社ホームページの場合は正しいページへリンクを、外部の場合は、URL変更やページが無くなっている可能性がありますので、早急に確認の上、修正しましょう。
 

サンプルが残っていませんか?

サンプル画像
・”sample”など書いてある画像
・”○○駅から徒歩○○分” などのひな型文章
 
「このホームページは作成途中なのかな」
と不安に感じて、もっと信頼できそうな他のホームページへ移動する恐れがあります。
 
作成途中の内容は「下書き(※)」にして、ページやブロックを非表示にしておきましょう。
※「下書き」はおりこうブログCSシリーズ、おりこうブログDSの機能です。
 

まとめ

ホームページを見る人は、常に新しい情報を求めていますので、古い情報やサンプルがあるだけで、閲覧者に与える信頼度がガラッと変わります。
 
数か月に一度でいいので、ぜひ、ホームページの中も、大掃除をするタイミングを設けて、メンテナンスしてみましょう。