FacebookとTwitterを横並びに表示してみよう!

ホームページとあわせて、SNSを利用されている方は多いかと思います。現在では、SNSからホームページへのアクセス数も増えており、SEOの一環としてもSNSからのアクセスを増やすことも重要となってきています。ホームページとSNSを連動させることで、大きな集客効果をも生み出すと言っても過言ではありません。
 
SNSの中でも利用者が多いのがFacebookとTwitter。両方利用し、ホームページに表示されている方もいらっしゃいます。この2つを表示すると通常は縦長になってしまいます。そこで今回は、おりこうブログDSで、2つのタイムラインを横に並べてすっきり見やすく表示する方法をご紹介します。
(基本の使い方についてはこちらををご覧ください。FacebookTwitter

設定方法

1.コードを取得する

まずは各コードを取得します。取得方法については基本の設置方法と同じです。

2.サイト内にコードを埋め込む

【1】ブロック追加
1.文章ブロックを選択
 
2.表示形式
 ・ブロックを選択
 ・スマホ表示最適化 : しない
 ・パソコン:2列を選択
  スマホ:1列を選択
【2】データ追加(データは2つご準備下さい)
1.イメージ:なしを選択
 
2.ソースを選択
【3】貼り付け
手順1でコピーしたコードを各データのタグ入力欄(ソース)へ貼り付け、保存します。
横並びに表示することによって、すっきりとした印象になります。ぜひ、お試しください!

※Twitterはダミーアカウントです。

応用編(Googleマップの地図も横並びに表示)

以前お客様から、「本社と営業所の地図を横並びに表示させたいです」とお問い合わせをいただいたことがありました。
今回、応用編としてGoogleマップの地図を横並びに表示させる方法についてもご紹介します。

1.コードを取得する

Googleマップを検索し地図を表示させます。
1.住所を入力
2.検索をクリック
3.共有ボタンをクリック
4.【地図を埋め込む】を選択
5.小またはカスタムサイズを選択
6.コードをコピー

2.サイト内にコードを埋め込む

上記、「2.サイト内にコードを埋め込む」と同じ手順です。
【本社】
 
【営業本部】
 
一目で本社と営業所が分かります。カスタムサイズを選択すると、高さや幅の調整も可能なので、お好みのサイズで掲載が可能です。