カレンダーブロックを使ってみよう

こんにちは。Webディレクターの有光です。

皆さんは、おりこうブログに搭載されているカレンダーブロック(※)という機能を使ったことはありますか? お店や企業の営業日や定休日、イベント情報などをテキストや表組みで掲載されている方も多いと思いますが、カレンダーブロックを使うことで視覚的にも簡単に情報を把握でき、分かりやすいコンテンツとなります。
 
今回は、おりこうブログDSでのカレンダーブロックを使う際に押さえておきたいポイントについてご紹介いたします。
 
※おりこうブログCSのお客様は有償オプションとなります。

カレンダーブロックとは

カレンダーブロックは、イベントや予定などの掲載できるブロックです。表示形式は、"カレンダー形式"、"リスト形式"から選択できます。また、ページタイプを3種類用意していますので、用途にあったタイプを選択し、ご利用いただけます。
▲カレンダー形式
▲リスト形式

カレンダーブロックをもっと効果的に活用しよう

カレンダーブロックには、様々な使い方があります。
今回はもっと効果的に活用いただくために、3つの活用方法をご紹介します。

【1】繰り返し機能を使おう

 
・営業日を掲載したカレンダーを作りたいけど、一つずつ編集するのは少し面倒・・・
 
このようにお考えの方は繰り返し機能を使って編集を行いましょう。定休日や毎月あるイベントの情報などを毎回編集しなくても、一度設定することで毎月掲載することができます。また、曜日や日付での指定ができます。それぞれの用途に合わせて設定しましょう。
 
▲予定種類から繰り返し表示を選べます。
▲繰り返し表示の例です。

【2】リアルタイムの情報を掲載しよう

 
・空室があるため、もっと多くの方に利用してほしい
・無料の相談を受け付けているが、忙しい時期とそうでない時期がある
    
こういった場合は、リアルタイムの情報を発信していきましょう。おりこうブログDSはスマートフォンでも更新できるので、リアルタイムでの情報更新が簡単にできます。空室状況や予約受付状況に応じて積極的に更新していきましょう。
 
リアルタイムでの情報更新は、現状をアピールする為に有効です。また、頻繁に更新することはひと気の演出になり、信頼感を与えます。更新した日時なども掲載すると、より信頼度は高まるでしょう。
 
▲具体例

【3】分かりやすく表示する工夫をしよう

 
・載せたい情報が多くて見づらくなってしまう
・もっと簡潔に整理された情報を載せたい
 
このようにお考えの方は、詳細を分かりやすく表示できる機能を使いましょう。カレンダーブロックでは、簡単な言葉だけでなく詳細の情報まで掲載することができます。クリックすると詳しい情報が表示される仕様になっており、閲覧者が知りたい情報をカレンダー上に簡潔にまとめることができます。
 
また、閲覧者が知りたい情報をスムーズに探すことができる為、離脱率を下げることに繋がる可能性もあります。見やすくする工夫として、イベントごとに色を変えたりすると良いでしょう。
▲具体例
 

まとめ

今回は、カレンダーブロックについてご紹介しました。おりこうブログでは、様々なブロックがあります。ぜひ、使ったことがないブロックもどんな機能があるかご覧になってみてください。そして、閲覧者の目線に立ち、より見やすいと感じられるようなホームページを目指していきましょう。